全国に展開中のパーソナルトレーニングジム「ターニングポイント」

なかなか体重が落とせない、、、 ダイエットが続かない、、、 そんなお悩みをお持ちの方いませんか?

今回はそんな方におススメ!

全国6箇所に展開し、いまだ途中脱落者0のパーソナルジム「ターニングポイント」です。

それでは、パーソナルトレーニングジム「ターニングポイント」についてご説明していこうと思います。

 



 

ターニングポイントとは?

ターニングポイントは、パーソナルトレーニングジムです。

その特徴としては、お客様との2ヶ月間のトレーニングや日々の食事報告などでのやりとりを通じて人生をより豊かに過ごしていただくための「考え方」を伝えるという点です。

考え方さえ変われば自然と身体も変わっていくのです。

つまり、ターニングポイントのプログラムが単純に食事制限やトレーニングをするだけのプログラムではないのだということです。

 

 

途中脱落者0人という事実

「継続は力なり」

わかっているけどこの継続するってことが非常に難しいですよね?

でも、このターニングポイントの強みとしては、創業8年、延べ1,000名以上の会員様と向き合ってきた中で、なんと途中退会した人がゼロなんです!

入会の際にきちんと個人の真剣度を確認し、納得した上での入会なのでこのような結果につながっているのです。

真のパーソナルトレーニングは、その人個人の価値観まで変化することを促すトレーニングだと思います。

 

 

考え方が変われば運命が変わる

ダイエットは誰でも成功することが出来ます。

人生のターニングポイントも誰でも作り出すことができます。

ただ正しいダイエットの方法や、考え方を知らないからスタートラインにも立てていないだけなんです。

また、知らないから、変化させたい自分から逃げているだけです。

「知らないから出来ない」を「知っているけどうまくできない」へ。

「知っていて出来る」から「無意識にできる(習慣化)」に到達するまでを、ターニングポイントがサポートしてくれます。

考え方が変わると行動が変わり、変化した行動が習慣化します。

習慣化すると自然と運命まで変化していきます。

ダイエットは上記のプロセスを体感できる非常に有意義なアクションなんです。

 

 

トレーニング

その①貴方に合わせた完全マンツーマントレーニング
体力に自信のない方でも安心ください。

トレーナーが貴方の体力に合わせてしっかりサポートすると共に、目標を達成できるよう、常に励まし続けます。

目標を達成した時、また貴方の自信に繋がるはずです。

その②集中できる個室
マンツーマントレーニングは個室でのトレーニングになります。

他人の目を気にすること無く、トレーニングに集中することができるので安心です。

 



 

有酸素運動

“有酸素運動が体脂肪燃焼に効果的”… これは誰でもがご存知な知識だと思います。

しかし、やり続け強度を上げ続けていかないといけないのが有酸素運動の弱点でもあります。

有酸素運動は慣れるほどに強度を上げていかないと効果はどんどん薄らいでいきます。

「継続」をするのに最も大切なことは「楽しく」というのが最も重要だとターニングポイントでは考えています。

結局「辛い」ことや「我慢」は続かないのです。

ターニングポイントでは「辛い」を「楽しい」にパラダイムシフトします。

入会された方が確実に劇的変化を遂げる秘密はここにあります。

 

 

食事について

その①オリジナル指導本をプレゼント
食事に関する知識が満載のオリジナル指導本を、お客様限定で受取ることができます。

この食べ物を食べたらどうなるんだろう? の答えが載っているので、食事を楽しみながらプログラムを続けることができます。

その②メールやLINEでもしっかりサポート
プログラム期間中、毎食メールやLINE等で食生活のサポートしてくれます。

1人での食事管理は時に心が折れそうになってしまうこともあるかもしれませんが、ターニングポイントではトレーナーが常に励まし続けてくれるのです!

しかも、卒業後も、永久サポートしてくれるという点も非常に嬉しいですよね。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、ターニングポイント

一流とそうでない階級とでの違いはズバリ、日々の積み重ねです。

自己管理ができている人はその日常での気の緩みに気付き、毎日少しずつの修正ができるから太らず、人生においても成功している人が多いと思うのです。

ターニングポイントではそういったメカニズムを根本から徹底的に叩き込み、ダイエットだけでなく、人生のターニングポイントも作り上げる取り組みをしています。

是非、一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

詳細はこちら



Follow me!