期待のハイレジ食、スーパーフード「テフ」とは?

「テフ」って聞いたことありますか?

テフとは、グルテンフリー穀物の中でも最も品質が高く、アレルギーを抱える人々にとってはありがたい小麦の代替品です。

では、そんな「テフ」についてご説明していこうと思います。

テフとは?

驚きの栄養価で注目されるエチオピア主食。お米と同じイネ科穀物ですエチオピアの公用語であるアムハラ語で、“見失う”を意味するテフ。

テフの種は非常に小さいので、一度落とすと見つけることができないからこのように呼ばれています。

 

テフの特徴

世界で最も小さな穀物とも言われる「テフ」(イネ科穀物)はたんぱく質、食物繊維、ミネラル類、ビタミン類など優れた栄養成分を含んでいます。

また、腸内環境に良い環境を与えるレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)も含まれていることから、欧米ではダイエットサポート食品として利用される他、優れた栄養成分を活かし、スポーツニュートリション、成長期のサポート食品、グルテンフリー用の原料として、幅広く利用されています。

 

テフの栄養素

腸内環境を整えるサポートをしてくれるレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)は、スーパー大麦の約2.7倍!

たんぱく質や鉄分もたっぷりで、9種類の必須アミノ酸と必須ミネラルを含んでいます。

さらに「グルテンフリー」「アレルゲンフリー」素材、毎日の食事に安心して取り入れられます。

テフの食べ方

テフ全粒は、ご飯と一緒に炊けば、プチプチ食感を楽しみながら良質な栄養を簡単に摂ることができます。

クッキーやブラウニーに練りこんだり、サラダやスープにトッピングしても良いですね。

固めに炊く場合
カップ1(約170g)に水200mlと天然塩を一緒に入れて、沸騰するまで強火で、沸騰したら弱火にして約10分~20ほど炊いてください。

柔らかめに炊く場合
カップ1(約170g)に水600mlと天然塩を一緒に入れて、沸騰するまで強火、沸騰したら弱火にして約10分~20ほど炊いてください。

その他、粉状にして主食のパンやパスタの原料として使用するほか、茹でたテフをサラダのスープ、サンドウィッチ、ドレッシング等に混ぜて利用することもできます。

 

おススメのテフスナック

テフは調理用の穀物となり、火を通さなければその高い営養価を吸収できません。

しかし、やはり調理するのは面倒と思う方におススメするのが、これ!

テフスナックは触った感覚は固いですが口に入れるとサクッと食べれます。

有名人が愛用しており、NASAの宇宙食に選ばれており注目されているスーパーフードです。

スーパーフードによる新感覚の食感をお楽しみ下さい!

終わりに

いかかでしたでしょうか、「テフ」

日本ではあまり知られていないテフ。それもそのはずです。

このテフは、2000年代から国際的に注目を浴びはじめ、世界中の先進国の人々がその栄養素の高さからスーパーフードとして生活に取り入れ始めたため供給が不足し始めました。

結果、2006年エチオピア国民が国民食であるテフを食べられなくなる状況を危惧したエチオピア政府が2015年まで輸出を禁止していたからなんです。

日本では殆ど知らられていませんが、国際的に見るとキヌアやアマランサスなどと並んで注目を浴びています。

是非、一度試してみてはいかかでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

【安心・安全の国内殺菌済み】 注目のスーパーフード テフ teff ブラウンテフ テフパウダー Teffパウダー 生食可能

Follow me!