タップダンスダイエット!華麗なタップで有酸素運動、下半身に効果あり

ダイエットするなら、楽しくやりたいですよね。音楽やダンスが好きな方にお勧めなのが、音とダンスを融合させたタップダンスダイエット

巧みな足さばきがくりだす軽快なステップで音を奏でるタップダンス。音とダンスを融合させたそのスタイルは、見るものを惹き付けて離しません。場所や道具に縛られず身体一つで行えるタップダンスは、見た目だけではなく、健康にも良いんです。

タップダンスダイエットなら、好きな音楽で好きなダンスを踊りながらダイエットすることができるため、楽しく続けることができますし、ストレス発散にも繋げることができます。そんなダンスダイエットについて、さまざまな情報を詳しくご紹介していきます。

タップダンスとは?

タップダンスは、ドラムの演奏を禁じられた黒人労働者達が足で音を鳴らしたのがきっかけと言う説があります。

靴でリズムを奏でるあの姿かっこいいですよね!

タップダンスのメリット

有酸素運動
これはダイエットする上で非常に重要ですよね。やはり有酸素運動をしないと中々体重は落ちません。注意点として、タップダンスダイエットを行うにあたってあまり激しい動きのタップをやらないこと。逆に、足の上げ下ろしが多い簡単なステップでゆっくり踊るということに集中したほうがいいと思います。自分を追い込むのでなく、あくまでもタップダンスそのものを楽しむ。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。それが重要です。

足と尻に効果あり
激しい動きのタップをやると筋肉もりもりのふくらはぎになってしまいますが、簡単なステップでゆっくりした動きのタップダンスを長く続ければそんなこともありません。タップダンスは下半身全体の筋肉を使うので、尻、太もも、ふくらはぎといった部分に効果があります。

上半身にも効果あり
タップダンスというとどうしても下半身、特に足元だけに集中してしまいますが、その足元を支えているのは当然ながら上半身です。タップダンスを行うと上半身でリズムをとったりするので、必然的に腰から上の上半身である背筋や背中の筋肉もつき、体幹が鍛えられます。

熊谷和徳さん

私の好きなタップダンサーの熊谷和徳さん。
熊谷 和徳さんは、日本のタップダンサーで、宮城県仙台市出身。ニューヨーク大学卒。 2009年に歌手のカヒミ・カリィさんと結婚し、一女の父です。

映画『タップ』に衝撃を受けて、15歳からタップダンスを始め、19歳でニューヨークへ単身渡米。VISAの関係で出演することはできなかったが、ブロードウェイのショウ「NOISE/FUNK」のオーディションに合格。

ニューヨーク・タイムス等にも取り上げられ、老舗のニューヨーク情報紙、VILLAGE VOICEでは『日本のグレゴリーハインズ』と評されました。

2006年、米ダンスマガジンにおいて『観るべきダンサー25人』のうち一人に選ばれ、同年、MIHARA YASUHIROミラノ・コレクションの音楽を、全てタップダンスの音で演出。

現在は、文化庁の助成を受けニューヨークに拠点を移し、日本とニューヨークで舞台とワークショップを開催しています。

まさに日本のトップタップダンサーです。かっこいい!

ちなみにそんな熊谷和徳さんがプロデュースしたスタジオが中目黒にあります。

KAZ TAP STUDIO

東横線中目黒駅から徒歩2分。体験コースも毎日開催されています。体験料金は1,500円。レッスン料金はメンバーかビジターによって変わりますが、メンバーは入会金支払い後1クラス2,500円、ビジターは入会金がなく1クラス3,000円です。

http://URL:http://www.kaztapstudio.com/

終わりに

タップダンスどうですか?同じ日本人として世界に羽ばたいている人がいるって同じ日本人として誇らしいことですよね。

ダイエットは何事も挑戦だと思います。正直世の中色々なダイエット方法がありますから、是非そんな中から自分にあったダイエット方法を探してみてください。もしかしたらこのタップダンスがあなたに最適かもしれませんよ?

ダイエットを苦しみながらやるなんてつまんないですよね?人生楽しく、ダイエットも楽しく行いましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

Follow me!