1日1杯、手軽に飲める「スウィッチェル」とは?

海外セレブの間では今、コンブチャ・クレンズジュースに続くヘルシーダイエットドリンク「スウィッチェル」が人気急上昇中!

ダイエットやデトックスなどをはじめ、体の内側から効果を発揮してくれると言われています。

ケイティ・ペリー、ミーガン・フォックス、グウィネス・パルトロウ、ミランダ・カーなど 流行発信源のセレブ達の間でも話題のドリンクなんです。

では、そんな「スウィッチェル」についてご説明していこうと思います。

 

スウィッチェルとは?

スウィッチェルというのは、リンゴ酢と生姜、はちみつなどを水や炭酸水などで割った飲み物です。

美の本場、フランス育ちの飲み物で、パリのセレブ達の間では「飲む美容液」として話題なんです。

 

スウィッチェルのダイエット効果

スウィッチェルの材料に使われている生姜は、ビタミンやミネラルも非常に豊富で、漢方薬にも多用されている薬効の高い食品です。

たくさんの辛味成分が含まれていて、主なものは、「ジンゲロール」、「ショウガオール」などです。

これらの成分は血行をよくする働きがあり、体を温める作用や、脂肪分解を促す酵素「リパーゼ」を活性化させる作用があります。

とくにジンゲロールは第7の栄養素といわれるファイトケミカルの一種で生姜のピリッとした辛味の元となる成分、エイジングケアに役立つと注目されています。

また、リンゴ酢にはむくみを解消するカリウム、糖質や脂肪の代謝を潤滑にするクエン酸、水溶性食物繊維のペクチンなども含まれているので、ダイエットを促進させる効果が期待できます。

はちみつにおいては、毎日の健康にかかせない良質なビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった美容にも役立つ栄養価が高い健康食品です。

 

おススメ商品

おススメは、「ハーブアブソリュート スウィッチェル」です。

1日の摂取量の5gに小分けされた袋が14包入っています。

栄養補助食品として1日1包(5g)を目安に、約300mlの水でよく混ぜてから飲みましょう。

1杯たったの7カロリーで、簡単つくれて非常に飲みやすく美味しいです。

 

スウィッチェルの摂り方

栄養補助食品として1日5gを目安に、150〜200mlの水などでよく混ぜて飲んでみてください。

ダイエット効果をさらに高めたいときは、炭酸水がおススメ!

炭酸水を飲むと、炭酸水に溶けている二酸化炭素が血中に入ることにより血液は酸素欠乏になり、酸素量を増やすために血管を広げ、更に酸素や栄養を送り込もうとします。

すると血流が良くなり、代謝がアップします。

つまり、体が消費するエネルギー量が増え、余計な脂肪を蓄えにくくなるのです。

アサヒ ウィルキンソン タンサン 強炭酸水 500ml×24本

 



 

スウィッチェルの効果的な飲み方

その①
食事と一緒に
大好きな食事と一緒にダイエットまで楽しんでしまおうというのがフランススタイル。

スウィッチェルを毎日の食事にとり入れることで食事制限に臆することなく、体型をキープできると言われています。

 

その②
運動前、運動後に
通勤時間、散歩、ランニングやスポーツの前後も効果的!

運動による燃焼を効率的にサポートしてくれ、たくさん汗をかいた後の水分補給にもおススメです。

 

その③
朝の一杯に
一日を健やかに過ごすために、朝の一杯にスウィッチェルを飲むのもおススメです。

乾いたカラダに水分と活力が駆け巡ります!

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「スウィッチェル」

今海外で話題になっている究極のデトックスドリンク、スウィッチェル。

スウィッチェルは欧米では昔から愛飲されていましたが、近年、健康意識の高い方々から美容・健康・運動前後のドリンクとして再注目されています。

「食べたい」という気持ちを我慢しないで、燃やす+出すを叶えるのがスウィッチェルなんです。

是非、皆さんも一度試してみてはいかかでしょか?

 

最後まで読んで頂きありがとございました。

では、今日も一日健康で。

【健康&美容に】アメリカ生まれ、フランス育ちのヘルシードリンク『スウィッチェル』

Follow me!