ストレッチで姿勢改善!柔軟性を高めダイエットの効率を高める代謝アップへ

仕事が一段落ついたときなど「終わった~」と背伸びすることありませんか?

同じ姿勢で長時間同じ作業するとどうしても体の筋肉が固まってしまいます。

何気なく行う背伸び・ストレッチを意識的に行うことで柔軟性が高まり、代謝アップにつながりダイエットの効率を高めることができます。

では、そんな「ストレッチ」についてご説明していこうと思います。

 

ストレッチとは?

ストレッチとは、 体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすこと。

筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げるほか、呼吸を整えたり、精神的な緊張を解いたりするという心身のコンディション作りにもつながるなど、様々な効果があるんです。

 

ストレッチで姿勢改善

特に姿勢が悪い…身体が硬い…という方は、ストレッチの姿勢改善・柔軟性アップ効果によってダイエットの効率を高めることができます。

また、ストレッチは疲労回復やむくみの改善にも効果的です!

 

ストレッチのポイント

ストレッチのポイントは、「呼吸と合わせてストレッチ」を行うという点です。

吸う呼吸で準備をし、吐きながらゆっくりと伸ばしていくよう行っていきましょう。

時間や強度は個人差があるので各々が、気持ちいいと思えるくらいの強度で行いましょう。

あまり強い負荷で行うと筋肉を傷めてしまうので要注意です。

 

今日からできるストレッチ

ストレッチを行う際には主に大きい筋肉を伸ばすようにしましょう。

上半身で言えば、肩、胸ですね。

次に、腰

脇腹

太腿

ストレッチは皆さん小さい頃から一度は必ずやったことがあると思うので昔を思い出しながらやってみてください。

複雑な体勢は必要ありません。体育や時間や部活の時に行っていたシンプルなストレッチを意識しながら行いましょう!

GronG(グロング) ヨガマット ピラティスマット トレーニングマット エクササイズマット 厚さ10mm ブラック n0325 ブラック

 

終わりに

いかかでしたでしょうか、「ストレッチ」

柔軟性向上・リラックス・疲労回復・ケガの予防といった様々な効果も期待できるのがストレッチ。

姿勢が悪い方は、姿勢を改善することで身体全体の筋肉が動きやすい状態になります。

日常の動作がしやすくなりますので、基本的な代謝が高まり、活動代謝も高まります。

直接的なダイエット効果は有酸素運動や筋トレに及びませんが、継続して実施をしていくことで着実に痩せやすい身体に近づけます。

是非、日々続けていって日常のルーティンにできるといいですね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

バキバキボデを目指したい!そんな男性へ!

Follow me!