手軽で簡単!はくばくの「そのまま使えるもち麦」

前回は、もち麦の良さをお伝えしましたが、そんなもち麦をもっと手軽に利用できる商品をお伝えしたいと思います。

その名も、はくばくさんの「そのまま使えるもち麦」です。

では、「そのまま使えるもち麦」とは一体どんな商品なのかご説明していこうと思います。

 

 

そのまま使えるもち麦とは?

そのまま使えるもち麦とは、その名の通りサラダやスープなど、できた料理に加えるだけで使えるもち麦です。

前回お伝えした「もち麦ごはん」は基本ご飯にプラスしてもち麦を食べるという方法でした。

しかし、今回ご紹介する「そのまま使えるもち麦」は、ゆでたもち麦がレトルトパックに入っており、ごはんはもちろん、サラダやスープ、炒め物、ヨーグルトなど、幅広い料理にも使えます。

 

そのまま使えるもち麦おススメポイント

この「そのまま使えるもち麦」のおススメポイントとしては、

その①手軽で簡単!
まず、なによりもこれは重要ですよね。

わざわざご飯を炊かなくても「もち麦」を摂取できるんですから。

小袋に入っていてたいへん使いやすいです。

 

その②食物繊維が豊富
食物繊維は1袋当たり2100mgも含んでいます。

食物繊維は不足しがちな栄養成分ですが、「そのまま使えるもち麦」なら、手軽においしく食物繊維補給ができます。

 

その③クセになるプチプチ食感!
味は癖がなく、だいたい何にでも合います

プチプチ感で、歯ごたえがあるので食べた気になる点がいいですね。

 

手軽で簡単!そのまま使えるもち麦レシピ

「そのまま使えるもち麦」は、料理にそのまま加えることで、手軽にもち麦を取り入れることができ、食物繊維を簡単に摂取できます。

お好きなスープに入れれば簡単大麦リゾット風に。

フリーズドライのお味噌汁とこれがあると、後はお湯だけでダイエットでも話題になっている置き換え食にもなるんです。

また、ランチや夜食などにとってもオススメ。

ちょっと飯のお茶漬けとかラーメンに入れてなどは、もってこいだと思います。

夜食など、インスタントスープにこれを入れるだけでそこそこボリュームのある低カロリーのものに仕上がります。

ヨーグルトにトッピングすると、ぷちぷち食感がアクセントになります。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「そのまま使えるもち麦」

もち麦生活は継続することに意味があるのですが、外食が多いと中々続けるのが大変ですよね。

でも、これだとバッグに入れて、外出先や旅行先でスープや料理、サラダに使えて便利です。

通常の量だと物足りないなと思う方は、スープ、味噌汁等々に入れて量を増やして食べてカサを増して食べるのも良いと思います。

もち麦は炭水化物とはいえダイエットや便秘にも非常に効果的なんですよ。

正直、自分で炊くのは面倒くさい、家ではもち麦ご飯を炊く事もあるけど、会社で手軽に食べたい!

そのような方は是非、一度この「そのまま使えるもち麦」試してみてはいかがでしょうか?

そのままどんな料理にも使えてとても便利ですよ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

はくばく そのまま使えるもち麦40g×10袋

Follow me!