スロージューサー専門店「ピカイチ野菜くん」

これから暑くなってくる中できちんと水分補給できていますか?

しかし、喉が渇いたと言っても「ジュース」と「お酒」はダイエットの天敵です。

この二つは、湯水のごとく体内にカロリーが流れ込んでしまうからです。

アルコール1gにつき、約7kcalを含んでいるため、特に度数の強いお酒は特に注意が必要です。

普段の水分補給は水やお茶として、お酒はできるだけ摂取しないことをおススメします。

また、水とお茶の他にもうひとつおススメなのが「野菜ジュース」です。

現代人は野菜不足になりがちです。

もし、普段飲んでいるジュースを野菜ジュースに変えることができれば、普段の野菜不足も解消でき、体質改善へとつながります。

そこで今回ご紹介したいのが、「スロージューサー」です。

スロージューサーは、低速回転で搾ることにより、摩擦熱の発生を抑えることができ、酵素や栄養をできるだけ壊さず「野菜を飲む」ジュースができるんです。

スロージューサー


コールドプレスジュースとは?

コールドプレスジュースとは、果物や野菜を粉砕して、そのまま加熱することなく搾汁する方法です。

低速回転で石臼のように素材をすり潰し、余分な水分を加えず、素材が持つ水分のみでジュースを作ることができます。

栄養価が非常に高く、美容と健康をサポートしてくれます。 

スロージューサー初心者にオススメです。   


にんじんジュースレシピ

にんじんにはビタミンAの一種であるカロチンとビタミンCが豊富に含まれており、 視力回復と肌の美容に優れた効果を発揮すると言われ、高い抗酸化作用で ガンと老化を予防すると言われています。

でも、にんじんって野菜の中で非常にとりずらい野菜のひとつじゃないかなと思います。

生で食べることができないので、焼く、煮る、蒸すなどの手間がどうしてもかかってしまいますよね。

でもスロージューサーならそんな手間もありません。

人参をスロージューサーに入れるだけ。

たったそれだけで、栄養満点のジュースを作ることができるんです。


りんごジュースレシピ

りんごはビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

りんごの水溶性繊維質であるペクチンは便秘と下痢に効果があると言われ、すっぱい味を出す有機酸の成分が胃液の分泌を促し、消化と鉄分の吸収を促進すると言われています。

また、りんごのクエン酸は、ストレスと疲労を解消し、肌の美容にも効果があると言われています。


野菜の王様、ケールとは?

ケールは、 ビタミン・ミネラル・カロチノイド・葉緑素(クロロフィル)など、 野菜の中では一番活性酸素を吸収する能力が高い野菜と言われています。

ケールには別名「若返りホルモン」とも呼ばれるメラトニンが 多量に含まれているものも特長で、アンチエイジングや肌や体の 若返りにも効果があると言われています。

また、メラトニンは睡眠など体のリズムに関係した物質で、 快眠を促す効果があるとされています。

2018年最新機種
ヒューロムスロージューサーアドバンスド100


終わりに

いかがでしたでしょうか、「スロージューサー」

摩擦や熱で失われやすい酵素やビタミンなどの栄養素が守られたまま飲むことが出来るスーパードリンクをつくることができます。

健康のためはもちろん、長く付き合っていく自分の体と明るい未来の為に、是非一度飲んでみて欲しいと思います。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

スロージューサーなら【ピカイチ野菜くん】

Follow me!