初心者でもスタートしやすい「加圧トレーニング」とは?

加圧ベルトという専門の器具を使って行う「加圧トレーニング」

短期間でいろいろな効果が期待でき、重い重りも持ちませんので、初心者の方でもスタートしやすいトレーニング方法です!

では、そんな加圧トレーニングについてご説明していこうと思います。



加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングとは、腕や足に専用のバンドを巻いて圧力を加え、「適切に血流を制限した状態で行うトレーニング方法」です。

あくまでも、”血液を流れにくくする”ということであって、決して止めているわけではありません。

専門のトレーナーが専用の器具でひとりひとりの最適な圧力を測定しトレーニングのたびに調整しながらトレーニングを行います。

 

期待できる効果

加圧トレーニングは、大きく5つの効果が期待できます。

1.ダイエット
2.血行促進
3.回復力アップ
4.筋力アップ
5.若返り・美肌

カラダを引き締めるには筋力トレーニングが不可欠です。

筋肉がスタイルを決めるといっても過言ではありません。

限界の重量で限界まで追い込むトレーニングでしか得られなかった効果を、加圧トレーニングでは、軽い重量で同様の効果を得ることができます。

加圧トレーニングを行うと、血中の成長ホルモン濃度が安静にしている状態よりも290倍にもなるという研究結果があります。

成長ホルモンが体内に多くあると筋肉がつきやすく、脂肪が燃えやすい身体になります。その為、ダイエットにとても効果的なのです!

ちなみに、加圧トレーニングは、軽めの重量でトレーングを行えるため、関節に負担をかけにくく、カラダの弱い方やリハビリにもよく用いられます。

さらに、加圧トレーニングは、血行促進するため、冷え性や肩こりも解消します。

冷え性や肩こりの原因のひとつは血管の老化。

血液を運ぶ血管が衰えることで新陳代謝が弱くなります。

加圧トレーニングで血管に圧力をかけることで、血管を鍛えることができ血行がよくなります。

結果、血液量が増え新陳代謝が活発になり冷え性・肩こりの改善に繋がります。

 

トレーニング時間

1回40分のトレーニングで効果が期待できるというメリットがあります。

忙しい現代人には短時間で、しかも軽い負荷で最大限の効果を発揮することができるトレーニングは嬉しいですよね。

 

注意点

加圧トレーニングは、素人判断で間違った使い方をすれば、効果どころかカラダにとって危険な場合もあります。

加圧トレーニングを行う際には、専門家の指示のもと、正しく効率的にトレーニングを行って下さい。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「加圧トレーニング」

トレーニング時間が短くて済むので忙しくてトレーニングの時間がとれない人にはおススメです!

ちなみに、加圧トレーニングは、KAATSU JAPANによって商標登録されています。

加圧トレーニングをされたい方は、認定資格をお持ちのトレーナー・加盟店舗で受けられることをおすすめ致します。

正しいトレーニングを受けて頂き、理想の身体へ近づけて下さい!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

加圧トレーニングなら週1回40分でダイエット

加圧トレーニングの理論と実践 (KSスポーツ医科学書)

Follow me!