食事の際に1日1本「日田天領水烏龍茶」で脂肪の吸収をおさえます。

食事の時にいつも何を飲んでいますか?

今回おススメしたいのは、国産烏龍茶と「日田天領水」を使用した本格烏龍茶の「日田天領水烏龍茶」です。

スッキリした味わいの本格烏龍茶。

では、そんな「日田天領水烏龍茶」についてご説明していこうと思います。

 

日田天領水とは?

日田とは地名のことで、日本の九州大分県日田市のことを指します。

その大分県日田市の深い深い地層から汲み上げられる日田天領水は、ミネラルだけでなく、テレビで話題になった「ドイツ・ノルデナウの奇跡の水」よりはるかに豊富な活性水素が含まれていることが判明した、体にやさしい弱アルカリ性の天然水です。

のどごし良くまろやかで美味しく、料理の味も格別に仕立て上げてくれます。

また、吸収力もバツグンで、飲むばかりでなく、肌にうるおいとやさしさも与えてくれるのです。

日田天領水は全く手を加えず、100パーセント天然もの!

ですので、地球が本来持っているチカラのすごさを証明しているといえます。

天然活性水素水という世界的にも稀な天然水、日田天領水は天からさずかったすばらしい地球の財産です。

 

日田天領水烏龍茶とは?

日田天領水烏龍茶は、国産烏龍茶と上記で説明した日田天領水を使用した本格烏龍茶です!

国産烏龍茶葉と日田天領水を100%使用し、スッキリとした味わいの本格烏龍茶に仕上がっています。

 

3つの機能性

日田天領水烏龍茶には、難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれています。

食物繊維は食事と摂取する事により、食後の血糖値の上昇をおだやかにする機能が報告されています。

また、脂肪の吸収をおさえて、排出を増加させる為、血中中性脂肪の上昇もおだやかにし、さらにおなかの調子を整える事も報告されています。

日田天領水烏龍茶は、食後の血糖値が気になる方、脂肪の多い食事を摂りがちな方、おなかの調子を整えたい方に是非おススメしたい飲料なんです。

つまり、

①血糖値の上昇をおさえる

②脂肪の吸収をおさえる

③おなかの調子をととのえる

という、3つの機能性があるんです。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「日田天領水烏龍茶」

様々なミネラルウォーターが発売されている現代ですが、やはり日本人には日本のミネラルウォーターが一番合うのかなと思います。

その国産ミネラルウォーターに国産烏龍茶!おススメです!

是非、一度試してみてはいかかでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

日田天領水烏龍茶 500ml × 24本

あの名水「日田天領水」を使用したウォーターサーバー

Follow me!