「ヘルシーインW」を1日1本、食生活にプラスしてコレステロール対策へ

健康診断などでコレステロール値の指摘うけたことありませんか?

でも、指摘を受けたところで努力を続けるのは中々難しいですよね。

そんな方におススメなのが、「ヘルシーインW」です。

1日1本、普段の食生活にプラスするだけで、コレステロール対策ができてしまうんです!

では、そんな「ヘルシーインW」についてご説明していこうと思います。

 

ヘルシーインWとは?

「ヘルシーインw」とは、1日1本飲むトクホです。

昆布から生まれた水溶性の食物繊維「低分子化アルギン酸ナトリウム」が配合されています。

この水溶性食物繊維が持つ2つの働きのひとつが、コレステロールの吸収を抑えるはたらき。

そして、もうひとつがおなかの調子を整えるはたらき。

この2つのはたらきを持つトクホが、「ヘルシーインW」なんです。

 

ヘルシーインWの飲み方、味は?

よく冷やし、よく振ってからお飲みください。

スポーツドリンクのようにスッキリ飲めます。

また、ゴクゴク飲みきれる量(150g)と適度な酸味が爽やかで、レモン風味の上品な味わいがあります。

 

コレステロールを抑える秘密

なぜ、この「ヘルシーインW」がコレステロールの吸収を抑えることができるのか?

その秘密は「ヘルシーインW」に配合された、昆布のぬめり成分「低分子化アルギン酸ナトリウム」の働きがあるからなんです。

水溶性食物繊維である「低分子化アルギン酸ナトリウム」は大半が消化されず小腸に到達します。

小腸で「低分子化アルギン酸ナトリウム」がコレステロール、胆汁酸を包み込みこんで、吸収しにくくし、対外に排出してくれます。

胆汁酸とは、肝臓でコレステロールから作られ、腸に分泌される消化液のことです。

腸内の胆汁酸が体外に排出されると、新たにコレステロールが消費され胆汁酸が作られるのです。

体内のコレステロール・胆汁酸を減らすことで、血清のコレステロールを消費しやすくすると考えられています。

 

ヘルシーインは、こんな方におススメ

①コレステロールが高めの方

②食事や運動での対策にプラスしたい方

③おなかの調子を整えたい方

このような方には「ヘルシーインW」おススメです!

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「ヘルシーインW」

まずは4週間、次の健康診断を意識して始めてみてください。

1日1本の飲料が嬉しい結果に繋がります。

是非、一度試してみてはいかかでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

では、今日も一日健康で。

ヘルシーインW 150g×30本入 【特定保健用食品】

Follow me!