ドローイン呼吸法で、お腹のぽっこりを凹ませましょう!

日々、必ず行っている呼吸ですが、意識してみたことってありますか?

この「呼吸」、ほんの少し意識するだけでダイエットに非常に効果的なんです。

それでは、そんな「呼吸」についてご説明していこうと思います。

 

ドローインとは?

ドローインとは、腹部の筋肉を鍛え、特にウエストの引き締めに効果があるとされているダイエット法です。

基本は、なるべく大きく腹部をへこませ続けること。

いつでもどこでも思いついた時にやればよく、例えば歩きながら10分ドローインすると40%ほど消費エネルギーが増えるといいます。

また、腹部に意識が向くことにより、姿勢が正しくなる・歩き方がよくなるなどの効果もあるといわれている。

 

ドローイン呼吸法とは?

「激しい運動は苦手」「忙しくて1日5分さえ時間が取れない」、…できるだけラクに、スピーディーに腹を引き締める新しいメソッド、それがドローイン呼吸法です。

今まで眠らせていた体幹部の筋肉に働きかけ、刺激を与えて目覚めさせます。

ドローインは、おもに腹を凹ますという単純な動作ですが、じつは腹まわりのたくさんの筋肉を動因する動き。

この体幹部分の力を発揮させることで、腹が引き締まり、ひいては消費カロリーもアップしていきます。

とても効果的なのに、その方法は「腹を引っ込める」という簡単な動きがメイン。

しかもいつでもどこでもできるというお手軽さなんです。

自宅でも、仕事中でも、外出先でも、いつでもどこでもできるのがドローインのメリットのひとつ。

自分のライフスタイルに合わせて行えるのもおススメポイントです。

 

ドローイン呼吸法のやり方

やり方は至ってシンプルで簡単です。

1、鼻から吸ってお腹を膨らませます。

両脚を肩幅程度に開いて仰向けになり、両手は体の横に伸ばします。

鼻から大きく息を吸い込み、お腹を膨らませましょう。

2、口で吐いてお腹を凹ませる。

口からゆっくりと息を吐きながら今度はお腹を凹ませていきます。

この1→2の動作を繰り返し行ってください。

 

ドローイン呼吸法の効果

上記では、寝ながらのドローイン呼吸法をご説明しましたが、立っている状態でお腹を凹ませる意識でドローイン呼吸をするだけでも効果はあります。

ドローイン呼吸法の効果は姿勢にもあらわれます。

姿勢をよくすると考えると、通常、背筋、頭や首の位置などに注目しがちですが、腹を凹ますことから、体の中央から筋力をつけ、体幹を強くすることによって姿勢をよくするんです。

皆さんの仕事はデスクワークが多いと思いますが、座りながらも腹を凹ますドローインを意識して、座る姿勢も正しくしたいですね。

とにかく簡単で誰でも実践できるという点でおススメです。

 

おススメの一冊

ドローイン呼吸法でのおススメの一冊がこれです!

30秒ドローインは腹を引っ込めることで腹横筋などの筋肉に刺激を与え、腹を引き締める最強のメソッドです。

確かな効果が得られるにもかかわらず、激しい動きや我慢は必要ないんです。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「ドローイン呼吸法」

お金も一切かからず、日常生活の中で意識して行うだけです。

試してみる価値はあると思いますよ。

是非、仕事中や、寝る前などのルーティーンとして活用してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

穏やかな夜をサポートするサプリメント『ノイズバスターズQ10』

植森式 大人のお腹やせ1週間ダイエットドローイン (TJMOOK)

Follow me!