チートデイを上手に活用してダイエットを効果的にしましょう!

みなさん「チートデイ」って言葉聞いたことありますか?

「チートデイ」とは、わかりやすく言うと「食べていい日」です。

「食べていい日」というのは、普段ダイエットをされている方で糖質制限や食事制限を行っている方っていると思います。でもそんな制限をした食事をずっと続けるのって大変ですよね?そんな方におススメしたいのがこの「チートデイ」なんです。

おススメのやり方

チートデイ、つまり食べていい日を土日に設定しましょう。

その変わり平日は糖質制限をした食事をとります。

このチートデイを行うにあたってトレーニング、運動をするというのを念頭に置いといてください。

炭水化物を摂るのは朝だけ。そこで補給したエネルギーをトレーニングにぶつけて、昼食と夕食は炭水化物は一切摂りません。糖質を断つのではなく糖質を朝にだけ摂るということです。糖質は摂っておかないとエネルギー不足になってしまうので。また、この糖質もパンを食べるのではなく、雑穀米などのご飯を食べましょう。

野菜は多めで、その野菜の上にタコやマグロをのせれば海鮮サラダにしたり、ゆがいた豚肉をのせて豚しゃぶサラダにしたりするのがおススメです。

普段はどのくらいの量を食べればよいのか?

では、普段どのくらいの量が適正なのかというと、私は食事の量というのは人それぞれ人間の体に合った量が適量だと思ってます。なので、食べるお肉の量や、野菜などのは自分の手のひらサイズぐらいがちょうどいいと思います。

おススメはワンプレートですね。このワンプレートに収まる位の量が食べ過ぎることもないので良いのかなと思います。

やっぱり糖質制限って必要?

ダイエットするならやはり糖質のことは気にした方がいいですね。

コンビニ弁当やカップラーメンなどを食べると、糖質を摂りすぎてしまいどうしても体が疲れやすくなってしまします。

体が疲れやすい状態だと適度なトレーニングや運動ができなくなってしまうので、体にとって良いスパイラルが生まれてこないのです。

土日は本当に何を食べても良いの?

平日に糖質制限をし、きちんとトレーニングや運動をしているなら何を食べても大丈夫です。

平日頑張った体にご褒美をあげましょう。

焼肉を食べてもよいですし、糖質高めの冷麺だって食べても大丈夫です。

終わりに

いかかでしたでしょうかこの「チートデイ」

土日は誰にでもきます。

なので平日だけ糖質制限をした食事をしてトレーニング、運動をしてみてください。

糖質制限をしただけでも体重は落ちますが、トレーニング、運動をすることによって体は引き締まりかっこいい体になっていきます。

男ならかっこいい体になりたいですもんね。

ちなみにこのチートデイを上手に活用している方がいます。クロスフィットトレーナーのAYAさんです。女性の方なのですが、土屋太凰や森星など多くの女優・モデルから指名される人気トレーナーです。

AYAさんが発売されている「AYAトレ30日チャレンジノート」という本があるのでそれを参考にしてみてもいいかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

では、今日も一日健康で。

【B.B.B HMB & CREATINE48000】

Follow me!