L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ「楽睡」

「睡眠」と「ダイエット」

一見あんまり関係がないように思いがちですが、実は正しく寝ることによって痩せることも可能なんです!

睡眠中には、脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌され、しっかり眠ると、1日あたり300kcalの脂肪を消費してくれます。

逆に寝不足だと、その量は90kcal程度にダウン。

つまり、しっかり眠る人に比べ、寝不足の人は1日あたり210kcal、1か月で6300kcal分もの脂肪が分解されずに蓄積されてしまうのです。

体脂肪1㎏は7200kcalに換算されるので、寝不足だと1か月で900gずつ太る計算になります。

ですので、「睡眠」というのは、カラダを休めることだけでなく、脂肪を消費・分解してくれるチカラもあるんです。

でも、その「睡眠」も質がとても重要です!

そこで今回ご紹介したいのでが、「楽睡」です。

睡眠時間がとれていない方、寝ても疲れがとれない方、こんな方におススメです。

テアニン9,000mgの高配合【楽睡】



 

楽睡とは?

楽睡には、緑茶約30杯分に相当するテアニンが配合されています。

L-テアニン9,000mgの高配合(1日分当り300mg)

これは、数あるテアニンサプリの中でもトップクラスの高配合量なんです。

業界最高峰のテアニン配合量で、夜の休息をサポートしてくれます。

 

今だけ初回限定価格58%オフ!【楽睡】

 

テアニンとは?

緑茶を飲んだ時に、”ホッ”と体の力が抜けて、リラックスできた経験はありませんか?

緑茶などに含まれる旨味成分「テアニン」には、心身を心地よい休息状態に導く力があることから、夜の休息の質に悩んでいる方の間で注目されています。

 

 

副成分も充実

「楽睡」にはテアニンのほかにも、

1)年齢による休息の悩みに「米ぬか」
2)リラックス成分としておなじみ「GABA」
3)休息サポートハーブ「ラフマ」
4)休息中の体に豊富なビタミン「酵素」

といった休息を助ける成分が多く配合されています。

カプセルや打錠では1粒内容量が数百mg程度になってしまいますが、楽睡は顆粒タイプのため、1包内容量は3,000mg。

そのため、上記のような副成分も、ひとつひとつしっかり配合できています。

 

 

睡眠のポイント

睡眠は、寝ている「長さ」と「時間帯」も重要です。

肥満度は7~8時間眠る人が最も低く、それより睡眠時間が短くても長くても肥満度が高くなります。

ですので、寝ている長さは、「7~8時間」の長さにしましょう。

次に、寝ている時間帯は、深い睡眠は、寝ついてからの3時間に集中的に現れます。

特に夜中の2~3時はホルモンの分泌や疲労の回復が行われる「ゴールデンタイム」」です。

なので、2時から3時の間は深い睡眠であってほしいので、寝る時間は「22~0時」が理想ですね。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「楽睡」

毎日必ずとる睡眠も寝ている「長さ」と「時間帯」を意識するだけでダイエットに大きく影響してきます。

この「楽睡」を使えばその睡眠の「質」をさらに高めることができますよ。

是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

テアニン9,000mgの高配合【楽睡】



「テクノジェル」あなたにあわせた極上枕が登場!

毎日寝起きはどうですか?

朝起きたときに首や肩が痛かったり、たっぷり寝たはずなのに疲れが取れていない、、、

もしかしたらそれって「枕」があっていないのかもしれません。

ダイエットに睡眠は非常に重要な要素です。

睡眠の質が悪いと、疲労をきちんと回復することができず、ホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れあちこちに不調がでてきます。

これが痩せにくい体質をつくっている一つの原因なんです。

そこで今回ご紹介するのが「テクノジェル」という枕です。

あなたに合わせて変化する極上枕「テクノジェル」が睡眠を快適にしてくれるでしょう。

それでは、「テクノジェル」についてご説明していこうと思います。

 

 

「テクノジェル」とは?

「テクノジェル」とは、床ずれに悩む患者さんの声に応えたいという想いでイタリアで開発された特別なジェル素材です。

体重をかけても底付せず、圧力を分散し、横にずらしても皮膚を傷つけない医療用素材として開発されました。

この特殊な「テクノジェル」を使った枕があなたに極上の睡眠をもたらしてくれます。

安全性、信頼性に優れ、カラダにもやさしい、寝具として最適な素材として、世界各国で高い評価を受けています。

 



 

動くジェル素材を使用

長時間使ってもカラダに負担をかけない素材として誕生したテクノジェル。

水のようになめらかなジェルが、首と頭を包むようにフィットします。

テクノジェルだけが生み出すことのできる、吸い付くようなフィット感と自然な寝姿勢で、究極の寝心地を体験することができます。

 



 

テクノジェルの感触

カラダに合わせてジェルが動いてくれるので、使うカラダに自動的にフィットします。

ですので、どんな体格の方でも寝返りをスムーズに行え、眠りの悩みをサポートしてくれます。

 

 

こだわり構造

テクノジェルは、上下だけなく左右にも3次元に動くことができるので、体圧を分散し、カラダにかかる負担を軽減してくれます。

結果、寝ているときのカラダの動きをサポートしてくれるので、一晩中心地よい眠りを保つことができるのです。

 



 

耐久性と品質

使用素材や通気性までこだわって開発したテクノジェルは季節を問わず、1年中そして長く使うことができます。

11万回の圧縮テストを行って復元率は驚きの99%以上!

また、18個の通気孔を設けることで、通気性もアップ!

低反発枕で生じやすい、気温が高い時の不快感や蒸れを軽減してくれます。

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか、「テクノジェル」

より上質な睡眠をとりたい方、現在の睡眠に満足していない方、良い枕に出会えない枕難民の方、そんな方たちに是非おススメしたい枕です。

是非、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

枕の買い換えはもういらない!?枕難民が最後にたどりつく枕テクノジェルコントアーピロー2



おススメのマットレスはこれ!東京西川の「AiR」で日本を代表する アスリートたちが夢中になった機能性と寝心地を、ぜひ体感して下さい。

皆さんは普段、快適な睡眠をとれていますか?

日本人の睡眠時間は世界に比べて短く、質も低いと言われています。

厚生労働省の平成27年「国民健康・栄養調査」によると、1日の平均睡眠時間は、男女とも「6時間以上7時間未満」と回答した者の割合が最も高く、男性33.9%、女性34.2%でした。

いま眠りに関して悩みや関心を持つ人が非常に増えてきています。

睡眠って非常に大切なものだと思うんですよね。一日の疲れを癒すためにも、翌日の活力を補うためにも質の良い睡眠を心掛けてもらいたいと思います。

質の良い睡眠が結果、健康にもつながっていきますからね。

では、そんな眠りに関して悩みや関心を持つ方々にお勧めの「マットレス」をご紹介したいと思います。

 

おススメのマットレスは、これ!

それは東京西川さんが販売されている「AiR」(エアー)です。

今 大リーグで大活躍中の大谷翔平選手がCMをしているのでご存じの方も多いかと思います。

Airの特徴は?

それは、でこぼこした立体構造に秘密があります。

平たい面で寝ると横になったときに体重がかかると、体重がかかったところだけ血液の流れが滞ってしまうという現象になります。この現象が続くと皆さんの中でも経験がある方がいるかとは思いますが、横向きで寝ているときに「腕がしびれる」ということが起きてしまいます。

そこで「AiR」の細かい「点構造」にすることで体圧の負荷がかかったときでも、しっかり血液の流れをキープすることができるのです。

この独自の構造を生み出したのが専門家を招いて社内に作った研究所、日本睡眠科学研究所です。

 

使用方法、重さ、お手入れは方法は?

「Air」は、特殊立体構造で身体をしっかり支えることができるため、床やたたみの上で、1枚で敷きふとんとして使えることができます。

また、シングルサイズでは、重さ約5.2kgとなっています。

マットレスの構造としても体の正しい寝姿勢に近づけ、体圧を分散するため負担がかかりにくい構造となっているため、腰痛の方は痛みが緩和されると思います。

お手入れ方法としては、天日に干す必要はありませんが、部屋の中の風通しの良いところに立てかけて、湿気を逃がすよう手入れをしてください。「風を通す」ことがポイントです。

終わりに

いかかでしたでしょうか、「マットレス」(AiR)

いままで寝具に対してあまり興味がなかったかたも、この「Air」は使用してみて欲しいとなと思います。

このマットレスを使用することで睡眠の質をきっと変えることができるはずです。

日本を代表する アスリートたちが夢中になった機能性と寝心地を、ぜひ体感して下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

では、今日も一日健康で。

東京西川 [エアーSI] マットレス シングル レギュラー ブラック

ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」

レイコップフトコンが快適な睡眠を実現させてくれます。

皆さんレイコップってご存知ですか?

レイコップは、ふとんクリーナーのパイオニアとして、現在、日本で注目の家電製品となります。

ふとんに掃除機をかけるという習慣で睡眠環境を改善し、ハウスダストを根本的に予防するため、医師が自ら開発し、日本全国でご愛用されています。

現在では、300万台のシェアを誇るふとんクリーナーのパイオニアです。


さて、皆さんのお勤めの会社では働き方改革は進んでいますか?

そんな中、最近は仕事の生産性向上のため昼寝を促進している会社も増えてきました。

皆さんは「シエスタ」って言葉聞いたことありますか?

シエスタとは、南ヨーロッパで、昼食後の昼寝のことです。

レイコップは日本の働く人にシエスタをと思い、日本版シエスタを提供しようと思ったそうです。

昼寝で生産性アップ、業務効率アップ!

そんな昼寝という短い時間で質の高い睡眠をするのに最適な商品が最近レイコップから登場しました。

RAYCOP FUTOCON レイコップ フトコンという商品です。

レイコップ公式オンラインストア

ダイエットに睡眠という要素は非常に重要なものです。

人生の三分の一は睡眠が占めていると言われますし、体を休めるという行為でなくてはならないものですからね。

でも昼寝も確かに重要ですが、家できちんと熟睡できることも非常に大切だと思います。

そもそも皆さん寝落ちや寝起きはどうですか?

すっと寝れて、ぱっと起きれていますか?

ポイント1

快眠は温度で決まります。

その快適温度をレイコップさんは睡眠の快適温度を33℃と定義し、

付属の機械から布団に温風を送り布団の中を快適な温度に保つという仕組みをつくりました。

これからは、「温度」で理想的な睡眠環境を整える時代になっていくのではないかと思います。

ポイント2

マットレスの中には温度センサーが入っていて温風と送風を切り替え、寝床内の温度を33℃に維持します。

マットレスは東洋紡さんと共同開発し、寝返りしやすい高反発設計で風を隅々まで送りやすい構造となっています。

また、50℃以上の温風で除湿と除菌のできる掃除機能も搭載しています。

ダイエットは食事、運動、睡眠のサイクルで成り立ちます。

いくらきちんと食事をし、適度な運動を心がけても、快適な睡眠がとれていなければ、良いサイクルは生まれません。

しかしながら、働く男性にとって睡眠の量をあげるのは難しいとは思います。

働き方改革が進んでいると言っても、未だに定時が終わっても残業している方も多いのではないでしょうか?

では、睡眠の量を広げるのが難しいのであればどうすればいいのか?

答えは、睡眠の質をあげるしかありませんよね。

短時間で質の高い睡眠を。

これを可能とするRAYCOP FUTOCON。

日々多忙なビジネスパーソンの皆様、是非一度お試ししてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

では、今日も一日健康で。

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

睡眠とダイエットの関係

今日は睡眠についてです。

睡眠って寝ることがダイエットに関係あるの?って思う方もいると思うのですが実は関係あるんです!

もちろん体を休めるということが大前提ですが、正しく寝るだけでやせることも可能なんです。

実際、睡眠中には脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌され、きちんと睡眠をとることで

1日あたり300㎉の脂肪を消費してくれます。

また、しっかり眠った人の体内にはレプチンというホルモンが増え、無駄な食欲も抑えてくれるのです。

では、きちんとして睡眠ってなに?って思いますよね。

至って簡単です。

早寝早起き

これにつきます。

もちろん仕事の残業などで帰宅が遅いかたもいると思います。

でも今日働き方改革が行われている今なら以前よりも多少は早く帰宅できるようになっているのではないでしょうか?

その日の仕事を完璧に終わられたい、きちんと突き止めたい、そもそも時間内に終わらない仕事量、など残業するには様々な要因があるとは思いますが、早く帰って早く寝る。

これもダイエットの一つです。

早寝早起きって何時くらい?

では、寝る時間についてです。

まずそもそも早寝早起きって何時から何時って思いますよね?

基本は学生の修学旅行で考えると22時就寝、6時起床。これが理想ですよね。

でもそんなの無理でしょうからやはり0時前には寝てほしいと思います。

布団に入ってもそんなすぐには寝れないと思うので0時に寝るとした、23:45くらいに布団に入りたいですよね。朝は6時には起きて欲しいかなと思います。

人れぞれぞ出勤時間に違いはあるとは思いますが、早く起きることによって食欲も湧いてきて、1日三食ということが可能になってくるので是非実行していただきたいです。

良い睡眠をとるための環境

1、アロマテラピー
アロマテラピーは香り成分によって脳を刺激し、気持ちを落ち着けたり、爽快にする健康法です。 サッと塗るだけでスイッチオフできるロールオンアロマスティックがお手軽でお勧めです。
ぐっすり休みたい方のロールオンアロマ【Suyattoアロマ】

2、サプリメント
寝る前に体の疲れをとるという意味で体が落ち着くものを摂取するのもありだと思います。

何か温かいものであったり、サプリメント、栄養剤を摂取することで疲労回復度は大きく変わってきます。

新発想の『快眠サポート飲料』
は、スティックに入ったドリンクタイプなので、手軽にお召し上がりいただけるので非常におすすめです。

3、寝具
あとは寝具。これも重要です!

修学旅行や合宿で布団で寝て背中が痛くなった思い出ありませんか?

やはり、枕や布団には1日の疲れを癒すという意味で多少の投資をしても良いと思います。遮光カーテンは遮音と遮熱効果も期待で きます。

カーテンや寝具などは、落ち着いた色彩の中から好みに合うものを選びましょう。一般的にいって青色は眠りを誘う色と言われています。薄い茶色や茶色系なども気持ちが落ち着きやすいです。森や木の葉の緑色は目にやさしく、リラクゼーション効果も期待できますよ。

窓はできれば東側がベストです。足側がレースカーテン、頭側は遮断カーテンにしましょう。その理由は、光が入りやすい寝床の場合は、寝るときに窓の頭側を遮光カーテンなどで閉め足側をレースのカーテンにしておくと、明け方からほのかに明るくなり、目覚めやすくなるからです。

朝は少しずつ明るくなるのが理想ですが、難しい場合は目覚めたら、すぐにカーテンを開けましょう。朝日を取り込みにくい場合は、起床後できるだけ早く戸外の光を浴びるのがポイントです。

4、室内温度
室内温度は、冬は18度、夏は25度、湿度50~60%
夏はエアコンや扇風機の風が、体に直接当たらないよう注意しましょう。

まとめ

アロマ、サプリメント、寝具、温度などを紹介させて頂きましたが、まずはどれかやれることから試していきましょう。アロマ、サプリメントなどは比較的簡単に始めやすいかなと思います。

早寝早起き。この規則正しい生活をすることがダイエットには大切になります。枕、寝具、カーテンなど自分にあったものをセレクトして良い睡眠をとるように心がけましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

では、今日も一日健康で。

ぐっすり眠れる六角脳枕

ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」

オンラインカーテン専門店【カーテン21】