2018年はアスレチックフードに注目!

アスレチックフードって言葉聞いたことありますか?

日経のトレンド予測で15位にランクインした「アスレチックフード」

今年はこの「アスレチックフード」に注目です!

では、その概要を説明していこうと思います。

 

アスレチックフードとは?

アスレチックフードとは、運動をしながら日常の食生活を見直し、本来の体内リズムに戻す働きを担ってくれる食品のことです。

例年を見てみると、糖質制限ダイエットや置き換えダイエットなど、どちらかというと「摂らないダイエット」がトレンドでした。

しかし2018年は「食べて運動してカラダを整える」という考え方のようですね。

 

第3のプロテイン

アスレチックフードとは主に、低カロリー・高タンパクな食品のことを指し、プロテイン(=タンパク質)を手軽に補給することができる商品のことを言います。

その中で、お勧めなのが「ソライナ・プロテイン」です。

 

一般的なプロテインの主原料は「大豆」ですが、アスレチックフード”第3のプロテイン”には「エンドウ豆」や「お米」などのタンパク質を主原料にしています。

エンドウ豆やお米などのタンパク質を主原料にするアスレチックフード”ピープロテイン ソライナ”には成長ホルモンの分泌を促すアミノ酸の一種「アルギニン」を多く含んでいるほか、従来のプロテインには無い数々のメリットがあります。

 

ソライナ・プロテインのメリット

ソライナ・プロテインには様々なメリットがあります。
そのメリットとは、

メリット1:アレルギー原材料になる食品が少ない

ソライナ・プロテインは、エンドウ豆の良質なタンパク質で作られています。

最近では食物アレルギーを持つ方も増えていますがアレルギーの原因となる物質を含んでいないため、アレルギー体質の人でも安心して飲むことができます。

どんな方でも気軽に始められます!

 

メリット2:BCAA(アミノ酸)が豊富

タンパク質の構成要素であるアミノ酸。アルギニン以外にも、必須アミノ酸としてとりわけ重要視されるBCAAというタイプのものが、従来のプロテインより豊富に含まれています

 

メリット3:鉄分が豊富

レバーなどにも多く含まれている鉄分には、血液が酸素を体中に送る機能をはじめ、細胞の正常な機能をサポートする働きがあります。その鉄分が多く含まれているため、貧血防止の効果も期待できます。

 

メリット5:植物性タンパク質のため、ベジタリアンでも安心!

ダイエットでなかなか肉などのタンパク質が取りづらいと方でも安心してタンパク質を摂ることができますので、ベジタリアンの人でも問題なく摂取できます。

 

メリット6:整腸効果あり!

乳製品・人工甘味料を使っていないうえに食物繊維を多く含み、穏やかに吸収されるため腹持ちも良い上にダイエットや整腸効果もあります。

 

アスレチックフードの商品

太りにくい体、痩せやすい体を作るには筋肉をつけることが1番なんですがアスレチックフードには筋肉をつくるタンパク質やアルギニンが多く含まれる食材が多いので、食べるだけで体作りが行えます!

上記であげた第3のプロテイン以外だと、下記のようなものがあげられます。

 

終わりに

いかかでしたでしょうか、「アスレチックフード」

近年は健康需要が高まり、筋トレする人が増えてきています。

筋トレの効果をより高めたい人に支持されているのがアスレチックフードで、手軽に高タンパクな食品を摂取できると健康意識の高い人の間で話題になっています。

高タンパクなお肉や卵をたくさん摂取しようとするとカロリーオーバーになってしまい、逆に太ってしまうこともあります。

でもアスレチックフードなら低カロリーで高タンパクなので、安心して栄養を補給することができるのです!

是非、一度試してみてはいかかでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、今日も一日健康で。

ソライナ・プロテイン[ダーク・チョコレート味]

ソライナ・プロテイン (ベリー・フレーバー)

Follow me!